リユース学生服リボン

埼玉県川越市、坂戸市、鶴ヶ島市、東松山市、日高市、毛呂山町限定

リユース学生服とは?

先輩達が使わなくなった学生服を
お預かりし、洗濯・お直しした上で
後輩達にお手軽な価格で安心して
ご利用いただける学生服です。

坂戸駅南口にリユース学生服ショップリボン
2020年5月リニューアルオープン!

女性インナープレゼント

ただいまお預けいただいた方先着200名様にテレビショッピングで人気の女性インナープレゼントキャンペーン実施中!!

営業日カレンダー

callender

リボンのご利用について

about ribbon

[リボンの約束]

お客様一人ひとりに丁寧な対応をさせていただきます。
お預かりした学生服一着一着を丁寧に仕上げて販売致します。

[リボンのリユースシステム]

卒業して着ることがなくなった学生服やサイズが小さくなって着られなくなった
学生服をお預りし、洗濯・お直しした上で母校の後輩達にお手軽な価格で
気持ちよく着ていただき、先輩・後輩双方に喜んでいただけるシステムです。

[リボンはSDGsに賛同します]

SDGsとはSustainable Development Goals (持続可能な開発目標)の略称です。
2030年迄に持続可能でより良い世界を目指す国際目標です。
SDGs持続可能な社会の実現へリボンはリユース学生服を通じて未来につながる社会を応援します。
「地球にやさしく、お財布にやさしく」SDGsに取り組んでいます。

[リボンの取り扱い学校]

埼玉県川越市、坂戸市、鶴ヶ島市、東松山市、日高市、毛呂山町の公立中学、公立高校

卒業生・在学生

卒業生や在校生が、使わなくなった学生服をリボンに預ける
店頭お持ち込みが基本となります。来店が難しい場合はご相談ください。

販売価格から洗濯・お直し等の経費を差し引き、残額の50%が支払われる

リユース学生服リボンが仲介

1st

お預かりした学生服の状態を査定する

2nd

洗濯・お直しをする

傷んだ個所のお直し・ネーム外し・洗濯・仕上げ等を行なう

3rd

商品を確認の上、購入していただく

来店者に購入価格は新品の定価の30%~40%程度

新入生・買い直す学生

自分が必要としている学校の制服の在庫を電話かHPで確認する。単品(ブレザーだけや、スカートのみ)の問い合わせ・販売も可

リボンのお店に来店していただき、試着して商品チェックする

※お持ち込みいただいた生徒(保護者)がその学校の卒業生(在校生)であることと、お買い上げいただく方が現在、
その学校の生徒であることを確認させていただくために、本人確認と保護者のご了解を頂きます。

※本人確認のため、免許証・保険証・学生証等の身分証を必ずお持ちください。

(古物営業法で定められた本人確認資料として使用させていただきます。他の目的で使用する事はございません。)

リボンご利用の流れ

Flow

リボンは学校の生徒の皆様と保護者のためのお店です。それ以外の使用目的での販売をしておりません。
そのため、ご利用いただく方には対面方式によりご本人確認をさせていただいております。

01

リボンご利用の流れ1

卒業生が後輩に学生服を譲り渡す窓口にリボンがなります。基本は使用しなくなった学生服をリボン店頭にお持ち込みいただくだけでOKです

02

リボンご利用の流れ2

18歳未満の方は保護者の同意の確認をさせていただきます。ご本人確認ができる身分証を必ずお持ちください。

03

リボンご利用の流れ3

価格はリサイクルショップの様に学生服を査定し、洗濯・お直し・仕上げ等した上で決定します

04

リボンご利用の流れ4

汗地味等の汚れや傷がひどく、お直しができないものや、モデルチェンジされる以前の学生服はお預りできません

05

リボンご利用の流れ5

名前等は外し、洗濯・お直し・仕上げ等してから同じ学校の後輩にのみに販売します

06

リボンご利用の流れ6

お買い上げ頂く際にはあくまで中古品のため、多少の傷や汚れがある事を事前にご理解を頂き、必ず対面販売にて商品の試着、確認をしていただきます

07

リボンご利用の流れ7

販売後、お預け頂いた方に、販売価格から洗濯代やお直し代等を引いた残額の50%をお支払いいたします

08

リボンご利用の流れ8

お預かり期間は3年間とし、販売ができなかった場合は、ご返却もいたします
また、学生服のモデルチェンジがあった場合もご返却させていただきます

お預け頂く方のメリット

使わなくなった学制服をお持ちの卒業生・在校生

01 思い出の学生服を後輩へバトンタッチできます

今まで着ていた愛着のある学生服を後輩たちにバトンタッチしていけます。また、タンスの中で邪魔になっても、なんとなく捨てられなかった制服を母校の後輩たちのために役立ることができます。

02 今まで着ていた学生服を捨てることなく少額ながら現金にすることができます

お預かりした学生服はその商品の状態にもよりますが、基本は新品の定価の30%~40%で母校の後輩たちに販売をいたします。その際にかかった洗濯・お直し代等を差し引き残りの50%をお預けいただいた方に、販売後にお支払いいたします。

お預かりできる商品(指定地域内の学校制服)

お預かりできる商品【男子】

ブレザー・学ラン・スラックス・ワイシャツ・セーター・柔道着など
(※ワイシャツ・セーター・柔道着は返金の対象になりませんので予めご承知おきください。)

お預かりできる商品【女子】

ブレザー・スカート・セーラー服・ブラウス・セーター・柔道着など
(※ブラウス・ワイシャツ・セーター・柔道着は返金の対象になりませんので予めご承知おきください。)

お支払い例(概算)

新品の定価20,000円のブレザー+10,000円のスラックス(スカート)の制服をお預けいただいた場合

※横スクロールしてご覧ください

リボンの基本販売価格

ブレザー7,000円

スラックス(スカート)3,500円

お買上金額

7,000円

3,500円

諸経費

2,800円

1,400円

差引後

4,200円

2,100円

50%差引お支払額

2,100円

1,050円

お預け頂いた方に
計3,150円
お支払い

※諸経費=洗濯代、お直し代、ネーム外、仕上げ代など

リボンでは今までブレザー+スラックス(スカート)で下取り価格は500~1,000円で承っておりましたので、今後はその3倍以上のお支払が可能となります。

お預かり期間は3年間として、販売できなかった場合はご返却も致します。(ネーム外し等の修理はされています。)
また、学生服のモデルチェンジがあった場合もご返却させていただきます。
リボンの販売する学生服は中古品の為、多少の傷や汚れがある事を事前にご理解をいただき、必ず対面販売にて商品の試着・確認をしていただきます。

購入される方のメリット

学生服を必要としている在校生・新入生

01 新入生や買い替えを希望する在校生の学生服購入の選択肢が広がります

現状では新入生の学生服の価格は高すぎるという購入者のご意見が多く、新品しか販売されていない現状からみて、新品と安価なリユース品のどちらでも購入可能という状況になることで選択肢が広がり、納得した購入が可能となります。
リボンのリユース品は新品定価の30~40%程の販売価格ですが、母校の先輩からお預かりした学生服を、きちんと洗濯・手直しをし、仕上げもしてあり安心してご利用いただけます。

02 大きな負担なく在学中の買い直しができます

新しく揃えた学生服も、1~2年でサイズが小さくなって在学中に買い替える生徒も多く見られます。又、途中から入学してくる転校生の方もいます。その際、新品だけではなく、安価なリユース品の販売があることで金銭面の負担が軽減されます。
また買い替えの際に、着られなくなった学生服を仲介業者のリボンに販売してもらい現金化されるということで、小さくなったサイズの学生服を無理して着用することが少なくなり、又循環型社会の制服リサイクルシステムとして資源の再活用が進められます。

03 現在の体に合ったサイズの学生服を購入できます

学生服は3年間着続けるもの、という発想が強く、成長を見越して大きめの学生服を買う保護者の方が多く、生徒のサイズが合っていない場合が多くみられます。
安価なリユース品があることで、リーズナブルに学生服を買い替えるという選択肢が増えれば、より現在の体にフィットした学生服を購入しようとする動機づけになります。

04 入学時&在学時の不安を解消できます

お預かりした制服は傷んだ部分をお直し・洗濯・仕上げをしたうえで単品ごとに販売していきます。
学生服の中古品は売る側も買う側も少なからず不安や遠慮を持っており、そこにリユースショップリボンがお預かりした学生服を洗濯・お直しをした上で責任をもってお店で販売する事で、卒業生にとっても、新入生にとってもまた現役の在校生にとっても安心して利用ができると思われます。

お問い合わせフォーム

contact

以下のフォームに必要事項をご記入の上、「送信」ボタンをクリックしてください。

お名前 (必須)
フリガナ (必須)
性別 (必須)
メールアドレス (必須)
電話番号 (必須)
お問合せ内容